So-net無料ブログ作成
検索選択

里山学校・アートワークショップ・果樹園計画 [活動報告]

1月29日(日)くもり。里山学校とアートワークショップ合同開催。合間に果樹園植栽計画、尾根道伐採計画の打合せ。山の中を何度も行き来した日。

枯れ松の丸太にやって来たルリビタキ。最近よく見る。
RIMG7363s.jpg
粘土の板に絵を描いて、後日焼成する。
rs_RIMG7338.jpg
果樹や花木やモミジを植える場所を決める。
rs_RIMG7339.jpg
rs_RIMG7340.jpg
粘土チーム、薪運びチームに分かれて作業。
rs_RIMG7341.jpg
rs_RIMG7342.jpg
rs_RIMG7347.jpg
rs_RIMG7353.jpg
rs_RIMG7354.jpg
rs_RIMG7358.jpg
rs_RIMG7362.jpg
rs_RIMG7369.jpg
rs_RIMG7372.jpg
rs_RIMG7374.jpg
rs_RIMG7375.jpg
rs_RIMG7376.jpg
rs_RIMG7380.jpg
rs_RIMG7381.jpg
rs_RIMG7383.jpg
rs_RIMG7384.jpg

第2倉庫アイデアスケッチ

薪置場と倉庫をセットでつくるアイデアです。
バイオトイレ横(太陽光発電パネルは省略しています)。
第2倉庫イメージスケッチ.jpg

里山の庭づくり(2日目) [活動報告]

里山の庭づくりは世界をつくりかえる最高の遊びだ!!


1月22日(日)くもりのち雨。腐葉土と真砂土を混ぜながら山をつくってゆく。里山の命は根付くだろうか?
rs_RIMG6834.jpg
rs_RIMG6846.jpg
田辺会長、校長先生、造園家・大塚さんのあいさつ。
rs_RIMG6860.jpg
斜面に里山の苗木を植えてゆく。
rs_RIMG6891.jpg
rs_RIMG6907.jpg
rs_RIMG6909.jpg
rs_RIMG6917.jpg
rs_RIMG6919.jpg
rs_RIMG6931.jpg
杉丸太の皮をむいて、橋をつくる。
rs_RIMG6935.jpg
小さな苗木が森をつくるか?
rs_RIMG6941.jpg
rs_RIMG6946.jpg
rs_RIMG6963.jpg
rs_RIMG6967.jpg
rs_RIMG6974.jpg
広い校庭の片隅からはじまった里山プロジェクト。
rs_RIMG6980.jpg
土と木が世界を変えるか?
rs_RIMG6990.jpg
rs_RIMG7018.jpg
rs_RIMG7025.jpg
rs_RIMG7036.jpg
rs_RIMG7045.jpg
rs_RIMG7068.jpg
rs_RIMG7078.jpg
ハクセキレイもやって来た。
rs_RIMG7087.jpg
rs_RIMG7176.jpg
rs_RIMG7245.jpg
rs_RIMG7252.jpg
rs_RIMG7263.jpg
rs_RIMG7266.jpg

里山の庭づくり(1日目)

1月21日(土)晴れ。里山の木や土をニュータウンの小学校に移植して、「里山の庭」をつくる。
小学生、お父さん、校長先生、高校の先生、地元の造園家、鹿背山元気プロジェクトのメンバーが集まった。
rs_RIMG6730.jpg
橋の材木運搬チームと移植木掘り取りチームに分かれて作業。
生乾きの杉丸太は重い。
rs_RIMG6738.jpg
校長先生のロープワークはすごい。
rs_RIMG6739.jpg
rs_RIMG6758.jpg
こどもたちも移植木の掘り取りをする。
rs_IMG_1037.jpg
落葉や腐葉土を集める。
rs_IMG_1041.jpg
rs_RIMG6761.jpg
rs_RIMG6788.jpg
rs_IMG_1045.jpg
rs_RIMG6794.jpg
里山のすぐ隣にある城山台の町並み。
rs_RIMG6766.jpg
城山台小学校。
rs_RIMG6769.jpg
校庭の「ビオトープ池」。ここから緑のふるさとづくりが始まる。
rs_RIMG6772.jpg
里山の土を入れる。
rs_RIMG6780.jpg
rs_RIMG6810.jpg
rs_RIMG6813.jpg
土や木の匂いを嗅ぎつけてセキレイがやって来た。
rs_RIMG6821b.jpg
移植木は大事に保管して、卒業生の記念植樹に使う。
rs_RIMG6824.jpg
rs_RIMG6825.jpg
里山とニュータウンの循環が始まった。

里山の庭づくりをこどもたちと考える [活動報告]

1月17日(火)晴れ。城山台小学校の里山の庭づくりをこどもたちと話し合う。
3年生24人が集まって、自分たちのアイデアを発表してくれた。
つくりたいもののポイントをしぼった簡潔な説明が新鮮な驚き。
大人はいろいろと考えすぎるのか?
rs_2017-01-17 09.42.36.jpg
造園家、環境教育家がこどもたちのプランを評価。
rs_2017-01-17 09.54.43.jpg
生きものの様子を見ながら少しづつ手を入れていこう。やり直しがきくような作り方にしよう。
rs_2017-01-17 09.55.27.jpg
地形をつくり木を植える方法を提案させてもらう。大人はいろいろと考えるのだ。
rs_2017-01-17 10.17.37.jpg
実際にモノを作るのはいろいろ考えなければならないし、大変だなあ・・・・というのがこどもたちの感想。
rs_2017-01-17 10.23.29.jpg
ビオトープ池新聞がすごい。小さな自然にもこどもたちが書くネタがたくさんある。
rs_2017-01-17 10.30.16.jpg

1月21,22日「里山の庭づくり教室」のお知らせ [スケジュール]

鹿背山の里山再生と城山台(ニュータウン)の緑のまちづくりをリンクさせて、
何十年何百年と続くような里山と都市の関係づくりを始めたいと思います。
城山台小学校に「里山の庭」をつくります。
せっかくの機会なので、里山の木や土を使った「庭づくり教室」としました。

1月21日(土)10時に鹿背山元気プロジェクトベースキャンプに集合。弁当・飲み物持参。
      大塚さんの指導で移植木を掘り取る。知らなかった木の名前や性質を覚えよう。
      道のまわりの腐葉土を集めて軽トラ2台に積む。橋用の杉丸太運搬?
1月22日(日)10時に城山台小学校に集合(正門が開いてなければ東門に回ってください)。弁当・飲み物持参。
      購入した真砂土で庭の地形づくり、表層に腐葉土を混ぜる。アオダモなど高木を植える。
      さらに腐葉土を取りに行く。軽トラ2台分。橋用の杉丸太運搬・加工?
城山台小学校の位置・・・https://goo.gl/maps/8CK7chUX6PF2

2017.0105.jpg

*********************************************
今後の予定
 ・作業は原則的に10時から16時まで、特記ない場合はベースキャンプに集合。
 ・弁当・飲み物持参が原則ですが、炊出しをする場合もありますので、お手数ですが、
  3日前までに出欠の連絡をしていただければ助かります。(下記の中村まで)
 ・下記の内容以外に、常時、松林や柿畑や山道の手入れもします。

1月28日(土)鹿背山おやこ森のkichi
1月29日(日)里山学校(山仕事、山を見る、薪を運ぶ)
      里山アートWS「里山の土と木で陶芸しよう」、窯用レンガ搬入
2月5日(日)【10:00城山台小学校集合】「里山の庭づくり教室」校庭に植え穴掘り
2月6日(月)【10:40城山台小学校集合】「里山の庭づくり教室」6年生が卒業記念に植樹
2月11日(土)鹿背山おやこ森のkichi
2月13日(月)「日台里山交流会議」台湾の林野庁・大学・マスコミ関係者17名が来訪
2月19日(日)こどもエコクラブ(自然観察会)+里山アートWS「植樹祭にたなびく絵を描こう」
      窯づくり・里山どんど祭「森の木で土を焼く」
3月4日(土)鹿背山おやこ森のkichi、果樹園づくり
3月12日(日)里山学校(里山とまちの未来を考えるワークショップ)
3月19日(日)尾根筋の道の手入れ、道標づくり
4月2日(日)枯れ松伐採、運搬
4月8日(土)枯れ松伐採、運搬、焼却
4月22日(土)第2倉庫づくり
5月6日(土)第2倉庫づくり
5月14日(日)第2倉庫づくり
5月28日(日)
6月3日(土)
6月17日(土)
6月25日(日)

ご連絡は事務局中村まで
kanosato2013※gmail.com ※を@に置き換えてください。

枯れ松伐採 [活動報告]

1月14日(土)晴れ。毎年のように増える松枯れ病による枯れ松を伐採。適切な時期に適切な場所で焼却する。
rs_RIMG6513.jpg
伐採した丸太にルリビタキ(オス)がやって来た。松のニオイに引き寄せられたのだろうか。長い時間留まっていた。
rs_RIMG6521up.jpg
rs_RIMG6538.jpg
大きな松の年輪は60本近くあった。黒ずんでいるのは松枯れの特徴。
rs_RIMG6542.jpg

夏原グラントさんのレポート [新聞等の掲載]

平和堂財団の夏原グラントにレポ―トしてもらいました。
今回は里山絵本作りを支援してもらってます。

21世紀の「鹿背山ものがたり」をつくろう~里山と都市の好循環を目指して /鹿背山元気プロジェクト
http://www.natsuhara-g.com/archives/activity/2771

2017.0111.jpg

果樹園づくり計画会議 [活動報告]

1月9日(日)晴れ。庭暮らし研究所の畑明宏さんをお招きして里山的菜園を考える「果樹園づくり計画会議」を行う。思い思いの果樹を挙げて、現場にあったプランを畑さんに書いてもらうことにした。2月に植樹祭をする。
池からの景色をイメージし、ハーブや花もいいねと話し合う。
rs_RIMG6402.jpg
rs_RIMG6408.jpg
rs_RIMG6411.jpg
午後からは尾根を歩いて、あそび場や展望広場など「百年の森づくり」を考えた。尾根道の整備で、いろんな道がつながり、始めての風景に出会う。
rs_RIMG6416.jpg
rs_RIMG6419.jpg